出版実績

海外不動産 管理・運営バイブル (黄金律新書)
              -田邉 浩久著-

減らない空室、かさむコスト……
赤字に悩む「海外不動産オーナー」必読
所有物件を黒字化する極意

「プレビルド物件は完成すれば買値の倍以上まで値段が上がる」などといった不動産会社のうたい文句を鵜呑みにして、 高度経済成長を遂げている新興国の不動産に投資したものの、思うように物件の価値が上がらず、売るに売れない。 物件を賃貸に出して賃料収入を得ようとするが、入居が付かず、ローンが返済できない。

さらに、海外ならではの言葉や文化の違いにより、清掃費やリフォーム代といった物件の維持・管理に必要な費用を過度に請求される……。 このように、資産を築こうと購入したはずの海外不動産で利益を上げられないばかりか、大赤字を招いてしまうことも多いのです。

本書では、海外物件の運営に関わり続けてきた著者が、 “不採算物件"の収支を改善する方法を「入居付け」「経費削減」「金利交渉」の3ステップで解説します。 悩める海外不動産投資家必見の1冊です。


詳細はこちら

団体案内organization